「ほっ」と。キャンペーン

寄 り 道 主 義 の デ ザ イ ン ラ イ フ

おいしい芋焼酎【月夜畑】

月の満ち欠けを利用、完全無農薬栽培から生まれた
プレミアム黄金千貫で仕込みました。

国産ワインコンクール日本一に輝いた、都農ワインのシャルドネ。
そのシャルドネと同じ方法で栽培された
黄金千貫を使用して醸造されたのが本格焼酎[月夜畑]。
月の満ち欠けに沿った独自の栽培管理で、
無農薬の黄金千貫を収穫することができました。
雑味のないスッキリとした味わいが特徴です。
f0138376_15525120.jpg

「自分たちの作った芋で、自分たちの焼酎を造って飲んでみたい・・・。」
そんな思いから、サツマ芋栽培が始まりました。
f0138376_18174614.jpg百姓自らが、栽培から焼酎のデザインまで、すべての工程に関わり、みんなで創り上げることによって生まれてくる、まったく新しい価値観。栽培に関わるすべての人の思いと行動が凝縮された、本格芋焼酎『月夜畑』がついに誕生しました。サツマ芋の栽培を始めて5年。一般的に芋は、連作に弱い作物と言われますが、独自の土作りと月の満ち欠けに沿った栽培管理をすることで、連作障害を克服し、無農薬のサツマ芋を収穫することができました。

ラベルのモチーフに描かれている農夫は、大地を耕す実在した農夫【永友百二】をイメージしています。
彼は「田んぼにブドウを植える馬鹿がおる」と言われながらも、ブドウ栽培に夢をかけ、尾鈴ブドウの産地を作り上げた人物です。月夜の中で大地を耕す姿に、自然の営みや努力を惜しまない百姓精神を表現し、チャレンジを忘れない私たちの気持ちを投影しています。独自の栽培方法で育てられ、また、厳しい選別作業を行い、最高級の黄金千貫で作られた『月夜畑』。

熟成による変化も面白そうです。
[PR]
by mys27 | 2010-04-30 15:55 | ◎仕事で写真